監査委員事務局

更新日:2024年02月27日

監査委員制度

(1)監査委員とは

主として町の財務に関する事務の執行及び経営に係る事業の管理をチェックするために設置された独立した機関です。地方自治法の定めるところにより、監査委員の人数は、町においては2人とされています。

(2)監査委員の選任は

町長が議会の同意を得て、人格が高潔で財務管理または事業の経営管理等について優れた識見を有する者及び議員の内から選任します。

(3)監査委員の任期は

識見を有する者の内から選任されたものは4年、議員の内から選任されたものについては、議員の任期によります。

(4)監査委員が行う主な監査

  1. 例月出納検査
    毎月26日、一般会計を始め各特別会計及び企業会計の現金出納検査を行います。
  2. 定期監査、随時監査
    財務に関する事務の執行、経営に係る事業の管理が適正、合理的かつ効率的に行われているか監査を行います。
  3. 決算審査
    各会計の決算について審査をします。審査終了後、町長に対し、決算審査意見書を提出します。
  4. 住民監査請求に基づく監査
    町の執行機関または職員の違法または不当な財務会計上の行為、怠る事実があるときに、住民から監査委員に対し、その防止や是正などの必要な措置を講じるよう求められたときに監査を行います。

土庄町の監査委員

代表監査委員 長門武文
任期:令和4年3月25日~令和8年3月24日

監査委員 井上正清
任期:令和5年5月15日~令和9年5月11日

この記事に関するお問い合わせ先

監査委員事務局

〒761-4192
香川県小豆郡土庄町淵崎甲1400番地2
電話番号:0879-62-7011 ファックス:0879-62-8303