新型コロナウイルス感染症に関するマスク着用について

更新日:2022年05月27日

マスク着用について

マスク着用の考え方について

令和4年5月20日付け厚生労働省の事務連絡において、マスク着用の考え方が以下のとおり示されました。

マスク着用の考え方
マスクの考え方

屋外・屋内でのマスク着用について

  • マスク着用は従来同様、基本的な感染防止対策として重要です。一人ひとりの行動が、大切な人と私たちの日常を守ることに繋がります。
  • 屋外では、人との距離(2m以上を目安)が確保できる場合や、距離が確保できなくても、会話をほとんど行わない場合は、マスクを着用する必要はありません。
  • 屋内では、人との距離(2m以上を目安)が確保できて、かつ会話をほとんど行わない場合は、マスクを着用する必要はありません。
  • 高齢の方と会う時や病院へ行くときは、マスクを着用しましょう。
  • 体調不良時の出勤・登校・移動はお控えください。
屋外・屋内のマスクの着用について

子どものマスク着用について

  • 人との距離(2m以上を目安)が確保できる場合においては、マスクを着用する必要はありません。また、就学前のお子さんについては、マスク着用を一律には求めていません。
子どものマスク着用について

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課

〒761-4192
香川県小豆郡土庄町淵崎甲1400番地2
電話番号:0879-62-7002 ファックス:0879-62-8301

メールフォームによるお問い合わせ