背景色
白
黒
青
文字サイズ
大
標準
  1. TOP
  2. 町長の部屋

町長の部屋

三枝町長

土庄町のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。 このホームページでは、町からのお知らせや町行政の取り組みなどを分かりやすく紹介してまいります。おおいにご利用いただき、お気づきの点や町へのご意見・ご要望などがありましたらお寄せください。皆様に親しまれるホームページとなるよう努力してまいります 。

土庄町は、瀬戸内海に囲まれた小豆島の西北部に位置し、自然に恵まれた住みよい町です。「人・時を結び自然とふれあう交流の都市(まち)」を目指し、誰もが安全で安心して暮らすことのできるまちづくりを創造していきますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

町長室だより

新たな息吹~北部地域の活性化に向けて~

日増しに秋の深まりを感じる季節となりました。島内では、阿豆枳神社の例大祭を皮切りに、各地で秋祭りのシーズンを迎えます。

小豆島北部の魅力を活かし、地域のにぎわいを創出することを目的に、一般財団法人「小豆島北部みらい」が九月に発足しました。

北部地域には、屋形崎夕陽の丘継承会の尽力により整備された「屋形崎夕陽の丘展望台」など、日本の夕陽百選にも選ばれた美しい夕陽に包まれることができる絶景スポットが点在します。今後も地元住民と連動し、「道の駅大坂城残石記念公園」との連携を図りながら、北部に残された美しい自然の恩恵を味わえるような様々な「しかけ」が、「小豆島北部みらい」によってなされるものと大きな期待が寄せられています。

また、近年のエコや健康志向などにより、人気の高まるサイクリングを通じて、小豆島の新しい魅力を創造しようと、一般社団法人「小豆島サイクルツーリズム推進協会(SCTA)」が設立されました。

昨年、美景と起伏に富んだ小豆島一周ルートが香川県のモデルルート第一号にも選定されるなど、今や小豆島は全国から多くのサイクリストが訪れる一大サイクルスポットとなっています。

SCTAによるサイクリングを通じたまちの活性化は、「小豆島北部みらい」ともうまく連携を図ることで、北部サイクリングコースの整備など、北部に新しい風を運んでくれるものと期待は膨らみます。

さて、「小豆島北部みらい」の基本テーマは「WITH」。「みんなと一緒に歩んでいこう、そして土庄とともに大きく翔こう」という願いが込められています。

設立に関わった方々の想いを胸に、各種団体とも連携を密に図り、北部地域の「食」・「アート」・「歴史」・「文化」などの散りばめられた宝石の原石を丁寧に磨き上げ、それぞれを線で繋ぎながら、「土庄北部観光エリアルート」の確立を目指してまいります。

土庄町長 三枝 邦彦(さえぐさ くにひこ)